ツノメドリ属日記

ガンプラ製作記です。

HG 1/144 ナラティブガンダム A装備

f:id:cr-taku:20181205122700j:plain

前回のブログでチラ見せしたパッケージ。

個人の好みで言えば、実際そんなにかっこ良いとは思っていませんでした。

 

良く行くお店の誕生日クーポンがあったのが購入のきっかけ。

クーポン期限が迫っていたのですが、買いたいキットもなかったので、旬なナラティブを選びました。

 

この記事書いている日は、前回のブログと同じ時間なので、この文を書いている段階では、まだ映画は観てません…。

f:id:cr-taku:20181205125457j:plain

早速組みます!

f:id:cr-taku:20181205125525j:plain

上半身。

νガンダムの面影はありませんね。

すごくシャープな顔つきです。

f:id:cr-taku:20181205125602j:plain

f:id:cr-taku:20181205125649j:plain

f:id:cr-taku:20181205125633j:plain

鉄血のオルフェンズガンダムフレームに慣れているせいか、そこまで悪くないというか、むしろカッコいいガンダムだなぁと思いました。

確かに無駄に脚が長くてヒョロいし、弱そうなんですけど、新しい感じがして良いです。

f:id:cr-taku:20181205125617j:plain

ちなみに脚部はフレーム剥き出し風とは言え、組む際は普通に他のMSの脚部と同じような感覚でしたが、腕に関しては「次はどのパーツを付けるのかな…。」と思った時にはもう腕が完成していました 笑

f:id:cr-taku:20181205125702j:plain

ナラティブガンダム単体の装備として、ビームサーベルが付属。

f:id:cr-taku:20181205135529j:plain

↓どんどんA装備を付けていきます。

f:id:cr-taku:20181205125716j:plain

f:id:cr-taku:20181205125733j:plain

フロントアーマーと脚部。

膝を曲げてアーマーを被せているので、股関節がへたりそうで怖い。

f:id:cr-taku:20181205125749j:plain

f:id:cr-taku:20181205130602j:plain

プロペラントタンクは4本も付きます。

あまりプロペラントタンクって好きではないんですが、この大きさと数はすごいですね。

f:id:cr-taku:20181205125824j:plain

両袖の大型ビームサーベルを取り付けて完成!

でかさに感動 笑

f:id:cr-taku:20181205125951j:plain

f:id:cr-taku:20181205125918j:plain

このサイコキャプチャーの幾何学的なデザインがものすごくカッコいいです。

f:id:cr-taku:20181205125936j:plain

f:id:cr-taku:20181205135442j:plain

全体のシルエットは、良くあるデンドロビウム系ですが、やはりサイコキャプチャーがかっこいいですね(2回目)。

f:id:cr-taku:20181205130014j:plain

f:id:cr-taku:20181205130033j:plain

簡単にサイコキャプチャーの展開が可能。

ここまでは差し替えなしで展開できます。

f:id:cr-taku:20181205135611j:plain

角度を変える場合は、L字のパーツを追加して再現します。

でかすぎる…。

f:id:cr-taku:20181205135624j:plain

f:id:cr-taku:20181205135642j:plain

グシャ!

 

…まぁ捕獲なのでグシャ!はないでしょうが 笑

どのように捕獲するのか、どのような活躍をするのか、しっかり映画館で観てみたいと思います。

これでA装備瞬殺とかだったら本気で泣くかも^ ^;

f:id:cr-taku:20181205135503j:plain

f:id:cr-taku:20181205135517j:plain

お遊びで装備をアレンジしました。

大型ビームサーベル兼サイコキャプチャーを片側だけ装備させています。

バランス悪いので、あまりかっこよくディスプレイはできなさそうです。

接続部はある程度角度をつけられるので、もう少しポージングもできるかも知れません。

f:id:cr-taku:20181205135549j:plain

今年1番買って良かったと思えたキット対決。

ちなみに両方ともνガンダムサザビーの前身のMSのようですが、そんな雰囲気は微塵もありません 笑

まぁ所詮は後付けですからね。

 

--------------------------------

 

映画観ました。

A装備…。

余すことなく装備を使って頑張っていた…。

満足です^ ^

 

映画館での特典や物販はほぼ壊滅していて、パンフすら買えなかったのはショックでしたが…^ ^;

 

塗装はしないと思いますが、しばらくナラティブガンダムは飾っておくことにします!