ツノメドリ属日記

ガンプラ製作記です。

HG 1/144 シュヴァルベグレイズ

バーザム製作中の記事でチラッと載せたグレイズ の写真。

ちょうどTwitter上でコンペがあるとのことで、タイミングも良いのでグレイズ で参加することにしました。f:id:cr-taku:20210826233933j:plain

↓今回はシュヴァルべグレイズ をチョイス。

f:id:cr-taku:20220202002122j:plain

f:id:cr-taku:20220202002158j:plain

キマリスのブースターとオプションセットのランスを装備させることにしました。

torimaru.hatenablog.com


↑基本工作はとりまるさんの過去記事を参考にさせていただきました(ご本人よりブログ掲載の許可をいただいています)。

 

■脚部

 

f:id:cr-taku:20220202001751j:plain

まずは脚側面の合わせ目処理。

接着し、やすりがけをして接着剤のはみ出しを削りました。

f:id:cr-taku:20220202001745j:plain

f:id:cr-taku:20220202001814j:plain

試しに前回ハケ付きプラボトルに入れた瓶サフを塗ってみましたが、希釈が甘かったようでダマが多く、ベタベタになりました 笑

f:id:cr-taku:20220202001846j:plain

サフは一旦無視し、フレームに取り付けられるように後方のパーツを切り離します(サフは乾燥してから作業しています)。

まずはPカッターである程度溝を深くしてから、ノコで切り落としました。

f:id:cr-taku:20220202001923j:plain

f:id:cr-taku:20220202001942j:plain

こんな感じで分離。

サフは削り落としました 笑

f:id:cr-taku:20220202002017j:plain

f:id:cr-taku:20220202002023j:plain

思ったより簡単に工作完了。

切断面はヤスリで整えています。

f:id:cr-taku:20220202002039j:plain

f:id:cr-taku:20220202002045j:plain

ももの膝付近に突起あり。

別のディテールを入れて誤魔化すために全て削り落としました。

元々縦に入っている合わせ目は段落ちモールド化するなりして処理しようと思います。

 

■腰

 

f:id:cr-taku:20220202002235j:plain

サイドアーマーの取り付け位置を変更する工作を行いました。

f:id:cr-taku:20220202002314j:plain

丸部分を移植しました。

f:id:cr-taku:20220202002322j:plain

ノコで切り落とし、腰の部分へ接着。

f:id:cr-taku:20220202002332j:plain

フロントアーマーやリヤアーマーをつけても問題なし。

飛び出している部分は接着剤がしっかり固まった後に削ります。

Mr.セメントSPで貼り付けただけですが、それなりにしっかり付いてくれました。

 

■腕部

 

f:id:cr-taku:20220202002428j:plain

f:id:cr-taku:20220202002452j:plain

特に何もしていませんが、二の腕のアーマーにグレイズリッターのパーツをチョイスしたので、シュヴァルべグレイズのアーマーと干渉し、腕が伸ばせないことがわかりました。

改修項目として挙げましたが、まだ何も手を入れていません 笑

二の腕のアーマーの垂れ下がったガード部分の角度を変える予定です。

 

とりあえず現段階ではこんなところ。

この後ブースターや装備など、順々に合わせ目消しをしたり、改造したりして進めていきます。

f:id:cr-taku:20220202002532j:plain

胴回りはグレイズアインのアーマーで固めて、高い防御力をアピール。

高機動且つ硬い、というコンセプトです。

f:id:cr-taku:20220202002756j:plain

装備を付けるととてもゴツい。

ただランスが長いので、全体的に延長してプロポーションを変えた方が良さそうです。

脚部をももと足首で伸ばして胴もフレームと腰の接続部で延長しようと考えています。

もっと自然にランスを下ろせるほうがカッコ良いと思うので。

f:id:cr-taku:20220202002937j:plain

あとは肩が気になっています。

元々シュヴァルべグレイズ の肩のデザインが好きではなかったんですが、理由という理由もなく…。

肩の付け根からそのまま横に伸びているので、ショルダーアーマーの位置が低く、さらに一直線に近い伸び方なのがダメなのかも知れません。

f:id:cr-taku:20220202002947j:plain

角度を変えたらありかもですが、やはり肩位置低いな…。

グレイズアインのアーマーにしたことで、余計にそう見えるようですね。

f:id:cr-taku:20220210230145j:plain

f:id:cr-taku:20220210231054j:plain

こちらはバルバトス第6形態の肩ver。

肩の高さは良くなったんですが、グレイズリッター感が強くなってしまうので、考えものですね…。

 

一応両方とも考えておくことにしました。

 

■雑記

 

グレイズ系キットはいくつか作ってきましたが、これを機に進めてみたいと思っているのが↓のキット。

f:id:cr-taku:20220202003001j:plain

ゲイレールシャルフリヒター。

当時ゲイレールとオプションセット3個を購入して完成させた思い出の一品 笑

クワの在庫がめっちゃあります^ ^;

f:id:cr-taku:20220202003019j:plain

オプションセットも多く買っていたので、わけのわからないカスタムも楽しんでいたようです。

データフォルダを漁るのも楽しい 笑

f:id:cr-taku:20220210231656j:plain

一番進めないといけないのはこのグレイズアインですね…。

どれだけの方が覚えてくださっているのか 笑

 

もう一生以上分キットは持っているので、今回みたいに未完成キットをたくさん進めていけると良いな、と思います。