読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

taku's gunpla diary

きまぐれガンプラ製作記。

HG 1/144 G-セイバー 2

HG 1/144 G-セイバー 【完成】

こんにちは。

暖かくなり、コートを着ていると日中暑く感じられるようになってきました。

気候としては1番好きな時期ではありますが、個人的には目と鼻が苦しい季節。

先月から既に兆候はありましたが、一段と激しくなってきました…。

 

それはさておき、今現在サンドロックとラファエルの2つのガンプラの箱を開ける気になれないほど、やる気を失っている状態です。

たまには他に眠っているガンプラを触ろうと、ラファエルの次に購入したG-セイバーの工作を始めました。

f:id:cr-taku:20150319005728j:plain

箱の中でバラバラになっていたので、パーツ配置を思い出す意味で、もう一度組み直します。

そういえばフロントアーマー壊したんだった…。

 

とりあえず塗装をしたいので、バリ取りや、後ハメ加工を行いました。

f:id:cr-taku:20150319005940j:plain

まず脚。

こんな感じのパーツ構成になっています。

f:id:cr-taku:20150319010112j:plain

2つあるダボのうち1つを切り飛ばします。

干渉する箇所はガッツリ切り落としています。

f:id:cr-taku:20150319010356j:plain

うまくできたようで、こんな感じではまってくれました。

しっかり後ハメできることを確認したのち、白いパーツは接着剤で張り合わせました。

f:id:cr-taku:20150319010551j:plain

胸部もサンドロックのように、後ハメ加工をすることにしました。

腹部の白いパーツのダボ(ピン)を少し短く切り落とし、ネイビーの胸部はダボ穴を切り欠き、受けを作ります。

すみません、写真撮り忘れました…。

f:id:cr-taku:20150319010902j:plain

ラファエルと違い、G-セイバーの頭部は後ハメ加工が難しそうです。

f:id:cr-taku:20150319011013j:plain

難題もちらほら。

ここの合わせ目とかサイドアーマーのブースターも処理がかなり大変そう…。

てか自分の腕では処理できそうにないのも事実。

せめて出来る限りの努力はしてあげたいと思います 泣

 

表面処理をしたら塗装に移れると思うんですが、サンドロック先輩とラファエル先輩に申し訳ない気持ちになってしまいます 笑

カラーは考えていませんが、やはりシンプルな配色が似合いますよね。この機体は。

正直胸の金ぴかもあまり好きではないので、いっそ白とかライトグレーあたりで塗ってしまおうかなぁ…。

 

 

話は変わりますが、Gレコが間もなく最終話ですね。

アニメはあまり観ない人間なので、今唯一観ているアニメがGレコになります。

その前に観ていたアニメって…下手するとガンダムAGEかも…。

 

好きなキャラが多いGレコだけに、終盤の展開はけっこう寂しいです。

ここまでキャラ、メカにはまった作品は他にないですね。(他をあまり観てないからっていうのもありますが。)

ガンプラも最低でもエルフブルック・マックナイフ・カットシーは抑えておきたいです。

…が! 3つともキャピタルアーミィ勢だと今気づきました 笑

ジャイオーン・ジャスティマもカッコいいんですが、正直そんなにつくれる気がしないのです…残念。