ツノメドリ属日記

ガンプラ製作記です。

HGUC 1/144 ナラティブガンダム C装備

ブログの更新がなかなかできないです。

今月は北海道・東北・大阪・四国と移動ばかりの日々です。

 

グスタフカールガンダムザラキエルなど、色々組んでいますが、個人的に一番楽しみに待っていたキットの記事を書こうと思います。

 

 

ナラティブガンダム C装備】

f:id:cr-taku:20190401010059j:plain

 劇場公開から発売まで長かった…。

ブルーレイ出るまでなるべくネタバレしないようにしていたんでしょうか?

実は組んだのは3月です^ ^;

f:id:cr-taku:20190401010221j:plain

f:id:cr-taku:20190401010226j:plain

真っ直ぐな気持ちで見たら、やっぱりカッコよくはないんでしょうが、本編での活躍や、パイロット補正もあり、お気に入りのMSです。

f:id:cr-taku:20190401010257j:plain

盾は思っていたよりも大きめでした。

f:id:cr-taku:20190401010304j:plain

f:id:cr-taku:20190401010311j:plain

f:id:cr-taku:20190401010317j:plain

f:id:cr-taku:20190401010344j:plain

f:id:cr-taku:20190401010354j:plain

f:id:cr-taku:20190401010403j:plain

f:id:cr-taku:20190401010410j:plain

ビームライフルを腰に取り付けられるんですが、塗装擦れそうな感じでした。

f:id:cr-taku:20190401010424j:plain

A装備の素体と一緒に撮影。

f:id:cr-taku:20190401010432j:plain

装甲が広がってサイコフレームが露出している感じがユニコーンっぽいです。

でも、どうやってそうなった?って感じの部分もありますね^ ^;

膝とかフロントアーマーとか。

f:id:cr-taku:20190401010105j:plain

組んでいて恐怖を感じたのはここ。

間違いなく折りそう。

HGのバンシィは折っちゃったんですよね…。

今回は教訓を活かしてそっと差し込みました。

f:id:cr-taku:20190401010111j:plain

f:id:cr-taku:20190401010117j:plain

ちなみにクリアパーツめっちゃ綺麗です。

f:id:cr-taku:20190401010441j:plain

久しぶりのA装備。

プレバンのB装備も間も無く到着予定です。

本当は3機並べたいですが、さすがにA装備2個目を買うのは厳しいので、A装備とコンパチになりそうです。

 

■雑記

f:id:cr-taku:20190401010450j:plain

ガンダムエースの懸賞が当たりました 笑

ライフルのおまけが付いてくる号で、ムーンガンダムのために買いました。

せっかくだからと勢いで応募したんですが、しっかり当選して喜んでます 笑

今までこの手の懸賞に当たったことがないので、かなり嬉しい^ ^

f:id:cr-taku:20190401010502j:plain

Gアルケイン(2個目)を組みました。

700円だったんですよね…。

他にもレギンレイズユーゴーも同じくらいの値段で、さらに∀のフラットが200円で売られていたので、3つとも買ってしましました。

作る時間もないのに何で買ってしまうんでしょうか^ ^;

f:id:cr-taku:20190401010508j:plain

ホビージャパンでヒメブレンの記事を見かけたので、何となくツーショットを撮ってみました。

f:id:cr-taku:20190401010515j:plain

中の人繋がりで。

ソシエもヒメもどちらも好きなキャラクターです。

いつかしっかり作ってあげたいんですが、いつになるやら…。

バンダイから今の技術でネリーブレンとか出たら、間違いなく買います。

f:id:cr-taku:20190401010533j:plain

ジェガンの進捗ですが、違うジェガン弄ってます 笑

スタークジェガンなんてあとは塗るだけなんですが、なぜか手が伸びない…。

4月中に完成すれば良いですが、作るヒマなさそうなので、5月になるかもです。

レギンレイズみたいにフットワーク軽く作れるキットも、今後はサクサク作っていきたいんですけどね。

f:id:cr-taku:20190417111326j:plain

と、いうことで、UC・NT系のガンダム3機目です!

バンシィはRG持っていませんが、プレバンのアムドアーマー発注済みです!笑

初RGはバンシィで行きます!(予定)

 

HG 1/144 レギンレイズ 【完成】

このブログ史上類を見ない、いきなり完成の記事です 笑

写真点数多いので、お時間ある方はぜひお付き合いください。

f:id:cr-taku:20190306232321j:plain

ギャラルホルン 対MS戦重視の最新鋭機。

ビルドダイバーズ に登場した、ダブルオースカイの追加兵装「HWS」の一部をメインウェポンに据えました。

 

このキットの製作はいたってシンプルに筆塗りのみ。

さらにサーフェイサーも吹いていません。

複雑な製作を避けて、純粋に楽しんで、苦労せずに作ることをコンセプトにしています^ ^;

 

まずは素立ち写真から。

f:id:cr-taku:20190306232359j:plain

f:id:cr-taku:20190306232407j:plain

f:id:cr-taku:20190306232414j:plain

f:id:cr-taku:20190306232422j:plain

カラーモチーフはグレイズリッターのマクギリス隊所属機です。

結果的に全く違う色味になってしまいましたが、綺麗なブルーグレーで気に入っています。

 

↓少し俯瞰気味の写真。

f:id:cr-taku:20190306232452j:plain

f:id:cr-taku:20190306232456j:plain

f:id:cr-taku:20190306232502j:plain

HWSはお察しの通りダインスレイヴに見立てています。

実際グレイズの片腕全部砲身になっている姿を見る限り、こんな携行武装は少しオーパーツ気味かもしれませんが、カッコいいので許します。

 

光源が自然光頼みなので、色味が安定しませんね…笑

f:id:cr-taku:20190306232604j:plain

f:id:cr-taku:20190306232611j:plain

リアスカート含め、肉抜き穴は一切埋めていません。

その代わりジャーマングレーで装甲裏などは塗装をしています。

 

ダインスレイヴのグリップの接着位置を間違えて、深く握れないトラブルあり^ ^;

完成目前に焦りましたが、もうこれで良しとしました。

 

ちなみにグリップを握っているだけで、腰で固定したりはしていません。

かなり無理のある設計です 笑

f:id:cr-taku:20190306232619j:plain

f:id:cr-taku:20190306232624j:plain

f:id:cr-taku:20190306232635j:plain

f:id:cr-taku:20190306232646j:plain

f:id:cr-taku:20190306232651j:plain

サフレスなので、装甲からなんとなく緑っぽいカラーが覗きますね…。

サフなんてめんどくさい、とそのまま塗りましたが、実際サフっておいた方が楽だと思います。

f:id:cr-taku:20190306232703j:plain

f:id:cr-taku:20190306232710j:plain

ツインパイル。

ダインスレイヴ携行中は防御にしか使えなさそうです。

f:id:cr-taku:20190306232719j:plain

f:id:cr-taku:20190306232726j:plain

f:id:cr-taku:20190306232733j:plain

130mmライフル。

ショートバレル派ですが、ロングバレルも2丁拳銃スタイルだとカッコいいかも。

ただ、拳を守るガード部分を付け忘れて撮影していますね…泣

f:id:cr-taku:20190306232745j:plain

謎のファイティングポーズ。

右のモモにギャラルホルンの紋章を貼ったんですが、ダインスレイヴで隠れてしまうので、それを見せるための写真です 笑

肩のフレームにも赤いデカールがチラ見え。

 

全体の完成形を想像せずに作るのでそうなるんです^ ^;

f:id:cr-taku:20190306232758j:plain

ついに「鉄血のオルフェンズ」で2個目の完成!

しかも2個とも筆塗り。

レギンレイズも汚しを入れるか悩みましたが、最新鋭のMSって設定なので、そのままにしました。

f:id:cr-taku:20190306232811j:plain

2機で絡めることができるので、写真にドラマ性が生まれますねー。

百錬は置いてあるだけですが 笑

ちなみにこの写真のレギンレイズは、ツインパイル持ってないので、ダインスレイヴの一撃を外したら確実に負けます 笑

 

百錬についての詳細は、以下リンクからどうぞ^ ^ 

cr-taku.hatenablog.com

 

 

■製作記

f:id:cr-taku:20190306232822j:plain

本当に塗っただけに近いので、製作途中の写真もほぼありません。

このレギンレイズは、ジェガンやらMK-4やらで頭を使うのに疲れていたので、パズルのようにギャラルホルンのMSを組み合わせて遊んでいた際に生まれました。

肩は兵装に合わせて少し角張った印象のグレイズの物を使用しています。

グレイズリッターの余剰パーツです。こういう時に余剰パーツは便利ですね^ ^

ダインスレイヴのグリップは、MSオプションセットのライフルの柄を切り取って接着しました。

f:id:cr-taku:20190306232832j:plain

使った塗料。

前回Rジャジャで使った塗料が、サンダーバーズカラーのレッド以外全くわからなってしまい、リペアができなくなったことを思い出し、写真を撮っておきました。

まぁ大した塗り分けしていないんですが、それでもこのレギンレイズには8色使ったみたいです。

 

・フレーム : メカサフHEAVY

・装甲1 : グレイッシュブルー FS35237

・装甲2/装甲裏 : ジャーマングレー

・装甲3 : ブルーFS15044

・リアクター部 : エヴァイエロー

・ダインスレイヴ : グロスシーブルーFS15042

・ダインスレイヴ砲門 : グレーFS36231

・ダインスレイヴミサイルポッド : Ex-ホワイト

f:id:cr-taku:20190306232845j:plain

商品名忘れてしまいましたが、GセルフRジャジャジェガンは、上の赤いキャップのやつで塗装していました(エア缶はホームセンターで購入。)。

均一に塗れて、個人的にとても気に入っていたんですが、塗料の消費が凄まじく、Rジャジャ1個塗るのに同色のビン4色使いました。

だいたい5:5で希釈してそんな感じなので、けっこう消費していると思います。

また、ベランダ族なので、どうしても準備・片付けの手間や、気候に左右され易いところが作業に取り掛かる気力を割いていました。

f:id:cr-taku:20190306232854j:plain

久しぶりの筆塗りは汚くても気楽に作りたい。という気持ちがあったからで、今までは↑のスプレーの方が綺麗に塗れるため、筆塗装に戻る気持ちがありませんでした。

ただ今回のレギンレイズの仕上がりは比較的満足いく出来で、なおかつ塗料の消費がめちゃくちゃ少ない!  しかも部屋できる! 笑 ってところが完全に勝りました。

 

百均の使い捨てパレットに色を出すんですが、シリコンのヘラで3回すくったくらいの塗料で全体を塗りきりました。

一旦ムラができたり厚塗りになると修正がかなり大変ですが、何より楽しいです。

ジェガンも筆塗りに変えるかも知れません^ ^;

f:id:cr-taku:20190306232922j:plain

装甲裏が見えるかな、と一応グレーで塗っています。

マスキングなし。フチにはみださないよう神経を使って塗りました。

f:id:cr-taku:20190306232946j:plain

トップコート(光沢)を吹いてからデカールや墨入れ。

f:id:cr-taku:20190306233002j:plain

最終、初めて購入したプレミアムトップコート(つや消し)で仕上げました。

全身ツヤツヤの状態もカッコよかったんですが、つや消しの方がもっとカッコよく見えるはず…と、夢と希望を乗せてつや消しを吹きました。

f:id:cr-taku:20190306233014j:plain

ところどころ筆が走った跡が見えますが、筆でここまでできたら満足です。

 

この勢いでジェガンもGWくらいまでには仕上げたいですね^ ^;

以上、レギンレイズでした!

 

RE 1/100 ヤクトドーガ クェス・エア機

前回プレミアムバンダイのキットのことを記事にすると書きましたが、予告通り、

・「RE 1/100 ヤクトドーガ クェス・エア機」

・「HG 1/144 ジンクスⅣ」

・「HGUC 1/144 ジェガンD型 護衛隊仕様」

の3本仕立てで紹介します。

記事のタイトルは考えるの面倒だったので、一番ボリュームのあるヤクトドーガにしました 笑

 

■ヤクトドーガ クェス・エア機

f:id:cr-taku:20190213231759j:plain

f:id:cr-taku:20190213231815j:plain

ギュネイ機から時間を置いてついに立体化。

ほぼプレバンで発売することはわかりきっていたので、ギュネイ機は買い控えていました。

装備や頭部形状はクェス機の方が好みなんです。

 

このREの組み応えや、くどすぎないモールド感はホントにお気に入り。

続いて欲しいシリーズです。

 

それにしてもデカい…。

f:id:cr-taku:20190213231829j:plain

前回紹介したガンイージが半身くらいの多きさしかありません。

f:id:cr-taku:20190213231839j:plain

同スケールのキマリスと比べてもこんな感じ。

 

前にREナイチンゲールとか買おうとしてましたが、ヤクトドーガでこのサイズ感だと、思いとどまっておいて良かったです。

(巨大キットのナラティブガンダムA装備は買ってしまいましたが…。)

f:id:cr-taku:20190213231904j:plain

f:id:cr-taku:20190213231913j:plain

f:id:cr-taku:20190213231934j:plain

f:id:cr-taku:20190213231942j:plain

シールドの干渉がすごいです。

それ以外はやはり四肢の重みに関節がついていけない感じはありますね。

f:id:cr-taku:20190213232002j:plain

ガンイージは写真があまり撮れなかったので、こいつはスタンドを使ってあげました。

ずっとREハンマハンマを飾るために使っていたスタンドなのですが、基部のビスがかなり緩んでいて焦りました^ ^;

あのまま飾っていたら、ハンマハンマはぶっ倒れてましたね…。

また角を折るところでした。

f:id:cr-taku:20190213232010j:plain

f:id:cr-taku:20190213232019j:plain

さっきも書きましたが、脚はかなり重量があるので、膝を曲げたりしても、すぐにまっすぐに戻ってしまいました。

f:id:cr-taku:20190213232028j:plain

ビームサーベルも今回はしっかり撮ります。

サイドアーマーに収納されているようです。

 

しかし、なぜこんなよくわからない場所にしまうのか…。

絶対ヤクトドーガの手じゃ取れないでしょ 笑

f:id:cr-taku:20190213232036j:plain

f:id:cr-taku:20190213232055j:plain

f:id:cr-taku:20190213232103j:plain

ヒートナイフの極上の蛇足感 笑

f:id:cr-taku:20190213232113j:plain

f:id:cr-taku:20190213232121j:plain

最後はファンネル一斉射出。

 

個体差なのか、プラ棒の先端にファンネルを挿しても、ポロポロと取れてしまいます。

こんな単純な構図でも、かなりセッティングに時間を費やしてしまいました…。

 

こういうのはもっとセンスがないとダメですね 笑

 

■ジンクスⅣ

f:id:cr-taku:20190213232254j:plain

f:id:cr-taku:20190213232303j:plain

こいつ、年末には素組みできていたんですよね。確か。

f:id:cr-taku:20190213232348j:plain

純粋な00のが出るならBF版は買わなきゃ良かった…。

これこそ出ることはわかり切っていたキットだったんですけどね。

f:id:cr-taku:20190213232358j:plain

f:id:cr-taku:20190213232414j:plain

f:id:cr-taku:20190213232433j:plain

BF版同様、各種オプションも付属。

f:id:cr-taku:20190213232441j:plain

そしてさらにNGNバズーカも2つ付属。

f:id:cr-taku:20190213232452j:plain

腰だめに構えるのは少し窮屈でした。

 

 

ジェガン D型 護衛隊仕様

f:id:cr-taku:20190213232525j:plain

f:id:cr-taku:20190213232533j:plain

ナラティブ公開前にプレミアムバンダイで受注開始した、エコーズジェガンの新タイプ。

頭部、胸部とマシンガンが新規でした。

 

↓そして印象的な劇中での活躍も再現可能。

f:id:cr-taku:20190213232541j:plain

圧倒しなくても良いので、せめてアンクシャくらいの頑張ってる感は欲しかったなぁ。

f:id:cr-taku:20190213232605j:plain

それでもカッコいいので許せます。

 


f:id:cr-taku:20190213232205j:plain

そんなこんなで怒涛のプレバンウェーブが終わりました。

いや、これからも戦いは続くはずです^ ^;

 

覚えている限りでは、MGジェガン D型あたりを注文していたはず…。

プレミアムバンダイは、確かにプレミア感はあるものの、もう少し買いやすくなると嬉しいな、と思います。

RE 1/100 ガンイージ

相変わらず出張多き日々です。

今回のガンイージなんて1月初旬には完成していました 笑

今更過ぎる記事ですね^ ^;

f:id:cr-taku:20190213223856j:plain

f:id:cr-taku:20190213223929j:plain

かなりシンプルでかっこいいです。

モールドもほど良く、洗練されている感じがしますね。

コアブースターにも付いていたMG Vガンダムビームライフルと共通でしたが、

これがまた分解しやすくて困りモノです。

ピストル形態にしないのであれば接着した方が楽かもしれませんね。

f:id:cr-taku:20190213223948j:plain

バズーカ装備。

成型色が本体より濃い色味なのが良い感じです。

 

今回撮影する時間もあまりなく、素立ちのみです。

味気なくすみません…。

f:id:cr-taku:20190213224010j:plain

ガンイージが出ると聞いてからずっとやりたかったのがこれ。

ビームスマートガン装備。

MGコアブースターには豊富にオプションが付属していて、組み合わせたら楽しいだろうな、と。

 

無情にも互換性はほぼ皆無^ ^;

先述のビームライフルくらいしかまともに装備できません。

 

このスマートガンもかなり無理矢理保持させています。

f:id:cr-taku:20190213224020j:plain

ガンダッシュイージ (ネーミングセンス 笑)

これもマスキングテープでオーバーハングユニットくっ付けているだけです^ ^;

作り込むなら装備がしっかりできるようにはしておきたいですね。

f:id:cr-taku:20190213224047j:plain

年始に完成した同じ1/100のガンダムキマリスと比較。

キマリスでかー! 笑

ガンイージが小さいんですけどね^ ^

f:id:cr-taku:20190213224055j:plain

キマリスもまたいつか紹介しますが、かなりボリューミーでかっこいいです。

f:id:cr-taku:20190213224246j:plain

写真がジャミってますが、年始からずっと飾っています。

 

ガンイージに戻りまして…。

f:id:cr-taku:20190213224410j:plain

f:id:cr-taku:20190213224416j:plain

上から見るとかっこいいな、と思って撮ってみました。
ジェガンっぽい流線型の混ざったデザインが好みです。

f:id:cr-taku:20190213224505j:plain

REガンイージ

眺めている内にもう一個買おうかな…。なんて思ってしまうキットでした。

本当はビームサーベルもあるんですが、撮影できず。

時間を見つけて撮れたら撮ります> <;

 

■雑記

 

f:id:cr-taku:20190213231124j:plain

【次回予告】

プレミアムバンダイ 今更3銃士の熾烈な争い (嘘)







 

 

HGUC Rジャジャ

2019年最初の記事です。

今年もよろしくお願いします。

 

f:id:cr-taku:20190116123743j:plain

待望のHGUC Rジャジャを購入しました。

 

f:id:cr-taku:20190116123751j:plain

f:id:cr-taku:20190116123755j:plain

BFTのRギャギャがベースなので、スラッとした印象です。

f:id:cr-taku:20190116123800j:plain

 

RギャギャベースのRジャジャと比較。

HGUCは肩が大きい分、設定画に近付いた印象です。

脚がもう少し短かったら更に設定画寄り。

 

プロポーション以外は塗装もしてるので、ちょっと比較になりませんね…。

f:id:cr-taku:20190116123809j:plain

 

過去に完成したRジャジャの詳細については以下リンクからご確認ください^ ^

cr-taku.hatenablog.com

 

cr-taku.hatenablog.com

 

他のMSとも比較。

f:id:cr-taku:20190116123825j:plain

ZZと。

改修途中なので、フルアーマー風になっているZZですが、それよりもボリュームを感じるサイズでした。

f:id:cr-taku:20190116123829j:plain

Zガンダムと。

これは取り抑えられてもおかしくないですね。

f:id:cr-taku:20190116123820j:plain

ついでに年始最初に組んだREガンイージと。

ガンイージは1/100なので、どれだけ小さなMSなのかがわかりますね。

 

↓ポージング苦手星人の今年初仕事。

f:id:cr-taku:20190116123840j:plain

f:id:cr-taku:20190116123835j:plain

f:id:cr-taku:20190116123845j:plain

f:id:cr-taku:20190116123856j:plain

シールドはRギャギャの肩パーツだと、いちいち肩の向きを差し替えで変える必要がありましたが、ボールジョイントで差し替えなくても回転可能になってました。

ビームライフルも大型化(旧キットと比べて)して、カッコよくなっています。

f:id:cr-taku:20190116123902j:plain

f:id:cr-taku:20190116123907j:plain

f:id:cr-taku:20190116123911j:plain

ビームサーベルもついに黄色のビーム刃のものが付属。

Rギャギャの緑のやつをレジンで複製しようとしていましたが、もうこれで良いです 笑

 

ビームライフルは設定通り肩に接続可能でした。

f:id:cr-taku:20190116123917j:plain

f:id:cr-taku:20190116123921j:plain

f:id:cr-taku:20190116123927j:plain

RギャギャベースのRジャジャに、HGUCのサーベルとビームライフルを持たせました。

 

やっぱりこのライフル、カッコいいですね。

f:id:cr-taku:20190116123804j:plain

ネットではよく見かける、「無いから作ったら立体化された」が自分に回って来ました。

RジャジャHGUC化は既定路線だったかも知れませんが、こんな比較写真が撮れて、なんとなく嬉しいです 笑

 

明日から海外出張で日本を離れるので、しばらくまたガンプラ触れませんが、目先の目標としては、まず昨年やり残したジェガンや、惜しいところまで行っているキットを優先して完成させてあげたいと思います(年始の恒例の一言。)。

 

それでは、どうぞ2019年もよろしくお願いします。

2018年のガンプラ生活

f:id:cr-taku:20181231122912j:plain

2018年の振り返りです。

今年は去年までに比べると、素組み以外の完成がゼロと、寂しい1年でした。

その代わり、かなりの数のキットを組みました。

環境上キットをいじったり、塗装したりすることがフットワーク軽くできないこともあり、今後も素組みばっかりになってしまうかなぁ…といった状況です。

 

■素組み編

↓今年組んだキットです。

恐らく網羅されていると思います。 

f:id:cr-taku:20180118183846j:plain

2017年の大晦日に組んで、年越して完成した、初MGのZZ。

f:id:cr-taku:20181231114100j:plain

今年はとにかくビルドファイターズ系のガンプラを買いました。

中でも上のストライカージンクスはけっこうお気に入りです。

ジンクス4 はプレバン。

f:id:cr-taku:20181231114203j:plain

REビギナギナを買う!と意気込み、クロスボーン勢の再販キットを組んだのですが、当のビギナギナがどこに行っても売ってない上に、出張続きで模型屋にも行けなかった為、購入を断念…。

↑2つ共にいじる気満々でしたが、モチベが完全低下しました。 

f:id:cr-taku:20181231114247j:plain

プレバンも今年たくさん買いました。

アクトザクなんかは2個買いしています。

f:id:cr-taku:20181231114341j:plain

↑ストライクを買ったきっかけは、プライムビデオか何かでSEEDのリマスター版を全話観た影響だったと思います。昔からランチャー>エール>ソードの順番で好きです。

f:id:cr-taku:20181231114415j:plain

何かの影響でトータルイクリプスを観始めて、戦術機にハマった結果、5個くらいキットを買ってしまいました。

不知火・弐型を2つ積んでますが、コトブキヤキットの組み辛さから、放置しています。 

f:id:cr-taku:20180731162828j:plain

コトブキヤ繋がりでこちらはかなりお気に入りのキット。

フレームアームズ 玄武です。

過去一番高額なキットです ( ;   ; )

デザインが好みだったこともあり、奮発して購入してしまいました。

f:id:cr-taku:20181231114508j:plain

f:id:cr-taku:20181231114535j:plain

f:id:cr-taku:20181231114606j:plain

リゲルグは違いますが、ビルドファイターズ・ビルドダイバーズ のキットをたくさん買っています。

正直ビルド系で好きなMSはあまりないんですが、当時購入特典で武器パーツやジョイントパーツがついてくるキャンペーンをやっていて、ジョイントパーツ目当てにたくさん買いました。

ちなみに完全新規よりもリデコキットの方が、組んでいて楽しいです。

古いパーツとどうやって合わせているか、とか余剰パーツで楽しめます。

f:id:cr-taku:20181231114635j:plain

ガンプラ一番くじがあり、始めてセブンイレブン一番くじに挑戦しました。

MGガンダムは無理でしたが、MGコアファイターが当たり、満足です。

写真3段目は、初MAキット エグザスです。

f:id:cr-taku:20181231114710j:plain

Vガン系。REガンイージが出ることを全く知らない頃にマイブームが来て、たくさん買いました。

HGヘキサは前から持っていましたが、↑の右下の写真は、武器セットを買った時の写真です。

f:id:cr-taku:20181231114743j:plain

ゾイド復活も嬉しかったです…が、これじゃない感はすごいですね。

お店に置いてあるプラモのパッケージは、小さい頃自分が見たそれに近いんですが、

アニメ本編やゾイドのデザインはなんとも…。

f:id:cr-taku:20181231114810j:plain

ファーストガンダムは、これまで3,4年プラモを作ってますが、実は始めて組みました^ ^;

Zガンダムも合わせて今年初製作です。

ZはプレバンのUC0088版です。

SDクロスシルエット は、Zガンダムが初。


■改修編

f:id:cr-taku:20180411005211j:plain

スモー。

メッキを剥がしました。…以上! 笑

f:id:cr-taku:20180419231034j:plain

ジャハナム

後ハメやプロポーションの改修を行いました。

写真はその前の写真なので、その成果はまだ不明です。

f:id:cr-taku:20180603000241j:plain

ドムR35。

ヤスってツノ取ってマシンガン持たせただけですが、正直既に塗装に入れます。

こだわらなければ完成に最も近いキットです^ ^

f:id:cr-taku:20180712233255j:plain

ストライク。

これも組み替えただけですが、めっちゃかっこいいので、塗装して完成させたい!

f:id:cr-taku:20180814004931j:plain

ガルバルディβは、肩の接続位置の変更と、胸部のボリュームアップをしています。

これも途中の写真しかないです。

f:id:cr-taku:20180815014209j:plain

一番進んだのは↑のガンダムMK-4ですかね…。

自身初SDのMK-4に、クロスシルエットを仕込みたい!という思いから製作を開始しました。

f:id:cr-taku:20180815014324j:plain

f:id:cr-taku:20180906015638j:plain

SDCSガンダムを生贄に捧げ、↑の状態まで持って行きました。

来年にでも完成させたい…!(そんなんばっか 笑)

f:id:cr-taku:20181205120422j:plain

スタークジェガン

もう少し塗れば完成します。が、色の組み合わせがうまく行かなかったので、完全モチベダウン。

とりあえず保留にしています。

 

■2018myベストガンプラ

ムーンガンダム

f:id:cr-taku:20180928003650j:plain

f:id:cr-taku:20180928003927j:plain

f:id:cr-taku:20180928004017j:plain

個人的には文句なしにムーンガンダムでした。

値段のボリュームもすごいですが、今まで組んだことのないような構造がとても面白かったです。

そしてカッコいい!

 

↓僅差で敗れましたが、ナラティブも最近組んだガンプラのなかではすごく楽しいキットでした。

f:id:cr-taku:20181205125602j:plain

f:id:cr-taku:20181205130014j:plain

f:id:cr-taku:20181205125918j:plain

ここまで大きいキットも始めてなので、置き場がホントに困ります 笑

 

■雑記

f:id:cr-taku:20181231174928j:image

年越しはREガンイージと。と思っていましたが、どこにも売っていなかったので、諦めて積んでいた1/100キマリスを組むことにしました。

素組み完成は来年だと思いますけど…。

 

来年はガンプラいじれる時間がさらに減ると思いますが、楽しく作っていければいいかなと思います。

 

皆さん良いお年を。

 

 

 

 

HG 1/144 ナラティブガンダム A装備

f:id:cr-taku:20181205122700j:plain

前回のブログでチラ見せしたパッケージ。

個人の好みで言えば、実際そんなにかっこ良いとは思っていませんでした。

 

良く行くお店の誕生日クーポンがあったのが購入のきっかけ。

クーポン期限が迫っていたのですが、買いたいキットもなかったので、旬なナラティブを選びました。

 

この記事書いている日は、前回のブログと同じ時間なので、この文を書いている段階では、まだ映画は観てません…。

f:id:cr-taku:20181205125457j:plain

早速組みます!

f:id:cr-taku:20181205125525j:plain

上半身。

νガンダムの面影はありませんね。

すごくシャープな顔つきです。

f:id:cr-taku:20181205125602j:plain

f:id:cr-taku:20181205125649j:plain

f:id:cr-taku:20181205125633j:plain

鉄血のオルフェンズガンダムフレームに慣れているせいか、そこまで悪くないというか、むしろカッコいいガンダムだなぁと思いました。

確かに無駄に脚が長くてヒョロいし、弱そうなんですけど、新しい感じがして良いです。

f:id:cr-taku:20181205125617j:plain

ちなみに脚部はフレーム剥き出し風とは言え、組む際は普通に他のMSの脚部と同じような感覚でしたが、腕に関しては「次はどのパーツを付けるのかな…。」と思った時にはもう腕が完成していました 笑

f:id:cr-taku:20181205125702j:plain

ナラティブガンダム単体の装備として、ビームサーベルが付属。

f:id:cr-taku:20181205135529j:plain

↓どんどんA装備を付けていきます。

f:id:cr-taku:20181205125716j:plain

f:id:cr-taku:20181205125733j:plain

フロントアーマーと脚部。

膝を曲げてアーマーを被せているので、股関節がへたりそうで怖い。

f:id:cr-taku:20181205125749j:plain

f:id:cr-taku:20181205130602j:plain

プロペラントタンクは4本も付きます。

あまりプロペラントタンクって好きではないんですが、この大きさと数はすごいですね。

f:id:cr-taku:20181205125824j:plain

両袖の大型ビームサーベルを取り付けて完成!

でかさに感動 笑

f:id:cr-taku:20181205125951j:plain

f:id:cr-taku:20181205125918j:plain

このサイコキャプチャーの幾何学的なデザインがものすごくカッコいいです。

f:id:cr-taku:20181205125936j:plain

f:id:cr-taku:20181205135442j:plain

全体のシルエットは、良くあるデンドロビウム系ですが、やはりサイコキャプチャーがかっこいいですね(2回目)。

f:id:cr-taku:20181205130014j:plain

f:id:cr-taku:20181205130033j:plain

簡単にサイコキャプチャーの展開が可能。

ここまでは差し替えなしで展開できます。

f:id:cr-taku:20181205135611j:plain

角度を変える場合は、L字のパーツを追加して再現します。

でかすぎる…。

f:id:cr-taku:20181205135624j:plain

f:id:cr-taku:20181205135642j:plain

グシャ!

 

…まぁ捕獲なのでグシャ!はないでしょうが 笑

どのように捕獲するのか、どのような活躍をするのか、しっかり映画館で観てみたいと思います。

これでA装備瞬殺とかだったら本気で泣くかも^ ^;

f:id:cr-taku:20181205135503j:plain

f:id:cr-taku:20181205135517j:plain

お遊びで装備をアレンジしました。

大型ビームサーベル兼サイコキャプチャーを片側だけ装備させています。

バランス悪いので、あまりかっこよくディスプレイはできなさそうです。

接続部はある程度角度をつけられるので、もう少しポージングもできるかも知れません。

f:id:cr-taku:20181205135549j:plain

今年1番買って良かったと思えたキット対決。

ちなみに両方ともνガンダムサザビーの前身のMSのようですが、そんな雰囲気は微塵もありません 笑

まぁ所詮は後付けですからね。

 

--------------------------------

 

映画観ました。

A装備…。

余すことなく装備を使って頑張っていた…。

満足です^ ^

 

映画館での特典や物販はほぼ壊滅していて、パンフすら買えなかったのはショックでしたが…^ ^;

 

塗装はしないと思いますが、しばらくナラティブガンダムは飾っておくことにします!