読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

taku's gunpla diary

きまぐれガンプラ製作記。

HGUC 1/144 スタークジェガン

自作のガンプラを投稿するサイトである、「GUNSTA」さんの最新の企画として、UCコンテストなるものがあるそうです。

期限的に自分の製作ペースでは、参加は絶望的なのですが、ガンダムUCに出てきたMSならなんでもOKというこの企画。

自分は、以前から暖めていたジェガンでどうにか参加できないものかと考え中です。

f:id:cr-taku:20170118235224j:plain

ギラ・ズールゼー・ズールなど、他にもいじりたいキットはあったのですが、アニメRE0096を見た影響で、スタークジェガンも気に入ってしまいました。

f:id:cr-taku:20170118235315j:plain

こんな状態で保管されていました。

f:id:cr-taku:20170118235326j:plain

エコーズ仕様のジェガンのパーツを組み合わせて、自分好みにしていました。

あわよくばコンテスト参加を目標に、進めて行く事にします。

f:id:cr-taku:20170118235341j:plain

手始めに、最も気になっていた、ミサイルポッドから手を加えました。

サンドロックのカスタム用に購入していたオプションセットから、アーム部分を拝借。

ミサイルポッドに穴を開けます。

f:id:cr-taku:20170118235352j:plain

本来姿勢制御用のスラスターを取り付けるポリキャップ部分にはめ込むことで、肩と切り離して可動するようにしました。

f:id:cr-taku:20170118235401j:plain

ずっと顔の横にあるのも何か気になるので…^ ^;

f:id:cr-taku:20170118235419j:plain

足も足首で延長。

ちょっと脆くなってしまいました。

f:id:cr-taku:20170118235451j:plain

胴体と腰のジョイントは、既存のボールジョイントを切り離しました。

f:id:cr-taku:20170118235458j:plain

参考にしたブログにのっていたジェガンのように、腰の延長を兼ねて、「関節技」を仕込みました。

f:id:cr-taku:20170118235509j:plain

仕込んだといっても、元々ボールジョイントのあった辺りに穴を開け、差し込んだだけです 笑

f:id:cr-taku:20170118235518j:plain

ただ、差し込んだ場所が良かったのか、フロントアーマーもそのまま連結できました。

f:id:cr-taku:20170118235530j:plain

余っているポリキャップを組み込みます。

f:id:cr-taku:20170118235538j:plain

元々ジェガンの胴体についていたポリキャップの場所に入れます。

うまい具合に入りやすくなっていたので、ポリキャップと受け側を削り、はめ込みました。

写真はまだしっかりはまる前の途中段階です。

f:id:cr-taku:20170118235552j:plain

Twitterに載せた写真。

 

f:id:cr-taku:20170118235607j:plain

あとは先ほどのミサイルポッドのアーム部分を調整しました。

f:id:cr-taku:20170118235618j:plain

前に倒した際に、ミサイルポッドがちょうど肩の上にくる位置になりました。

f:id:cr-taku:20170118235624j:plain

昨年おまけでもらったビルダーズパーツも使用。

デザインが野暮ったくて使いどころに悩んでいたショルダーキャノン(だったかな?)です。

今回はブースターのような何かとして採用。

f:id:cr-taku:20170118235847j:plain

斜めにずらすこともできるようになっています。

f:id:cr-taku:20170118235645j:plain

肩も後ハメの関係で構造を変更しました。

が、自分には難易度が高かった…。

普通にC字カットして後ハメできるようにした方が良かったかな。

f:id:cr-taku:20170118235651j:plain

こんな感じです。

 

実は引っ越しも迫っているため、またガンプラが触れないかもしれません。

できればコンテストに参加したいのですが、苦手な塗装は時間がかかるし、まだまだ手をかけたい場所もあるしで怪しいところです^ ^;

 

■雑記

f:id:cr-taku:20170118235659j:plain

f:id:cr-taku:20170118235911j:plain

集めています。

ガンプラ名鑑ガム3。

ZZやパトゥーリア、ジャムルフィンなんかが目当てなんですが、一切出ません。

それどころか凄まじいかぶり率! (しかもガンメタばっかり。)

泣きそうなくらいなんですが、諦めず本日買った1箱もまた、被りでした^ ^;

ホントにガッカリです。

 

皆さんは集めていますか?

複数購入される際は、仕組まれてるんじゃないかと疑いそうな被り率なので、ご注意ください 笑

(自分だけでしょうけど^ ^;)

f:id:cr-taku:20170118235943j:plain

Rジャジャも順調に進んでいますが、不安要素は引っ越しですかね…。

どうなることやら。

とりあえずこの部屋での更新も、下手をするとこれが最後になるかも知れません。

 

長い間住まわせてくれてありがとう!!(> <)

1/144 R・ジャジャ 2

1/144 R・ジャジャ

あけましておめでとうございます。

2017年最初のガンプラ製作記です。

皆様、本年もよろしくお願い申し上げます^ ^

早速ですが、2017年はRジャジャからスタートしました。

やる気が出なくて手をつけていなかった肩のパーツから取りかかりました。

なかなか珍しい出来事です 笑

f:id:cr-taku:20170108215703j:plain

雑に当たりをつけまして…。

f:id:cr-taku:20170108215711j:plain

ピンバイスと、あるものを乱暴に使い、穴を拡幅しました。

f:id:cr-taku:20170108220358j:plain

穴1カ所に取り付けてあるのは、↑の丸ノズルです。

以前はフラットバーニアを貼付けていましたが、何故かさらにこれを買っていた自分…。

しかしこちらの方が使い勝手が良さそうなので、こちらを採用しました。

f:id:cr-taku:20170108215639j:plain

肩のトゲも、受け側の径に合わせてダボを調節し、取り付け可能にしました。

f:id:cr-taku:20170108215745j:plain

やっとそれらしくなってきました…^ ^;

f:id:cr-taku:20170108215730j:plain

ついでにモノアイのシールを剥がし、Hアイズを取り付けました。

確か緑だったよな…と。

f:id:cr-taku:20170108215802j:plain

ちなみに持ち帰ったRジャジャに加え、妹の家に届いていた、獅電改も組む事に。

よく見たらパッケージ見ればモノアイの色わかったんだ^ ^;

f:id:cr-taku:20170108215812j:plain

おー、カッコいい。

ノーマル獅電買わずに待っていた甲斐がありました^ ^

f:id:cr-taku:20170108215823j:plain

あとはこれ。

年末妹を連れてSeriaへ。

噂の組み立てロボットを購入しました。

f:id:cr-taku:20170108215834j:plain

しかし!

腕部とオプションをジョイントする基部の大きさが全く違い、半身腕とオプションが付けられませんでした…。

↑の写真は、まだそのことに気付かず、浮かれて写真を撮っている頃です 笑

ちょっと右のボールが小さいのがわかると思います。

f:id:cr-taku:20170108215845j:plain

不細工なBタイプもあったのですが、せっかくなので2個1に組み替えました。

武器も好みでビームライフル風な銃を両手持ちに。

塗装の仕上げもなかなか酷いので、完成度を求める方は、100%買わない方が良いです 笑

あくまで100円ですからね。

十分過ぎる完成度です。

f:id:cr-taku:20170108215854j:plain

最後に、無駄に一眼レフで撮った写真。

さー、今年も頑張るぞ^ ^

2016年のガンプラ生活

f:id:cr-taku:20161230234822j:image

恒例の1年の締めを綴るこの記事も、今年で3回目となりました。

 

今年は2個完成できたガンプラがあるので、少しは成長できたかな…?

 

まず2016年最初のガンプラは、HGUCZZガンダムでした。↓

f:id:cr-taku:20160109222301j:plain

アニメはZZとハンマハンマの対決以降見ていないので、大筋はわからないのですが、MSデザインはかなり好みです。

キットは旧キットのフルアーマーを取り付ける!と決めたところで作業が中断しております 笑

 

ZZに続き、ザク3改やRジャジャ(Rギャギャ)など、続々とZZシリーズを買い漁りました。

f:id:cr-taku:20160116002511j:plain

 

そして、裏ではちまちまGセルフを進めつつ、サンドロックは見てみぬフリをして、ラファエルの箱の蓋を開けては閉める動作を繰り返す日々…。

その中で再販の旧キットをいくつか購入・仮組みし、上の3機同様、いろいろ弄りたくなる衝動を覚える破滅への道を歩み始めました。↓

f:id:cr-taku:20161109015213j:plain

f:id:cr-taku:20161109015234j:plain

f:id:cr-taku:20160303002917j:plain

 

f:id:cr-taku:20160416224104j:plain

 

そして夏になると、地元の祖母宅へ連泊するのですが、持ち込んだHG 百錬を、勢いのまま完成に運ぶことができました。

各部改造しているキットとしては、最短のスピードで完成できました。↓

f:id:cr-taku:20160518224056j:plain

f:id:cr-taku:20160525123620j:plain

f:id:cr-taku:20160525112800j:plain

f:id:cr-taku:20160525112859j:plain

f:id:cr-taku:20160525121215j:plain

妹へあげたので、手元には残っていません。

 

11月には2年以上の歳月をかけて、Gセルフが完成。

満足いかない部分ばかりでしたが、たくさんの方に応援されて、完成できた時はとても嬉しかったです。

f:id:cr-taku:20160819220849j:plain

f:id:cr-taku:20161228150634j:plain

f:id:cr-taku:20161116180250j:plain

f:id:cr-taku:20161116183028j:plain

 初のデカール貼りにも挑戦し、昨年の完成キット、Gセイバーも同時にアップグレードさせることができました。

f:id:cr-taku:20161228150801j:plain

 

↓また、1/100グレイズを皮切りに、非MG1/100スケールにハマり、いくつかのキットを購入。

個人的にREシリーズ初のキットである、バウも購入したことで、ZZ系キットがかなり増えました。

 

f:id:cr-taku:20160903232339j:plain

 

f:id:cr-taku:20161002015230j:plain

f:id:cr-taku:20161201015823j:plain

 

↓他には、ミキシングに新たな可能性を覚える1年でもありました。

エアマスターバーストやRジャジャ、ハンマハンマが代表例です。

f:id:cr-taku:20160120234603j:plain

 

f:id:cr-taku:20160621231829j:plain

f:id:cr-taku:20160608143447j:plain

ジャンク品にも手を伸ばし始めたため、今後のミキシングにも良い影響がありそうです。↓

f:id:cr-taku:20161228152336j:plain

ジャンクMG ガンダムF91 3機 笑

 

 

夏にはとあるモデラー(表現が合っているかわかりませんが)の男性の方にお会いでき、

初めて自分以外の方とガンプラの話ができ、08GOLDENさんというガンプラ購入の新たな行きつけもできた出会いの年となりました。

(↓08GOLDENさんからいただいたキャンペーンの品々)

f:id:cr-taku:20161201015654j:plain

コスプレイヤー蛇姫さんのブロマイド

f:id:cr-taku:20161228152527j:plain

ククレカレー

「暮れ」だからだそうです 笑

暖かい気持ちになるお店です^ ^

 

 f:id:cr-taku:20161230235104j:image

この出会いを機に、来年もガンプラ生活をエンジョイしたいと思います。

 

皆様良いお年を!

来年もよろしくお願い致します^ - ^

 

 

Rジャジャとハンマハンマ

1/144 R・ジャジャ 1/144 ハンマ・ハンマ

2016年もいよいよお別れの時が迫ってきました。

ガンプラでやりたかったことはほとんどできていませんが、そういうものだと割り切っています^ ^;

来年はキットの購入ペースを落として、本格的に改修にも手を伸ばしたいと思います。

 

そんな中でも足がかりとなるであろう、Rジャジャとハンマハンマ。

Rジャジャはどちらかというと簡易ミキシングみたいな状態で、ハンマハンマは完全にミキシングで製作しています。

過去に2個以上のキットを掛け合わせて一つの機体をつくることが無かったため、この2機が、良い練習台になってくれています。

(エアマスターのことは忘れていませんよ^ ^;)

 

ハンマ・ハンマ

f:id:cr-taku:20161228140855j:plain

グレイズアインの肩との接合部のプレートを見切りに使うため、ハンマハンマ胴体の幅詰めに挑戦しました。

パーツを大きくするならまだしも、小さくするのは初の試みだったため、緊張しました。

 

f:id:cr-taku:20161228141020j:plain

幅詰め完了。

f:id:cr-taku:20161228141025j:plain

グレイズフレームが収まれば成功…。

f:id:cr-taku:20161228141032j:plain

カッチリはまりました!

f:id:cr-taku:20161228141038j:plain

なかなか良いフィット感です。

f:id:cr-taku:20161228141044j:plain

現状はまだこんな感じです^ ^;

パーツの擦り合わせが大変ですが、どうにか形になりそうです。

ハンマハンマのRE化が騒がれているそうで…、発売の頃には完成させたいところです。

 

R・ジャジャ

f:id:cr-taku:20161228141726j:plain

肩のバインダーのガトリングを外し、旧キットから蓋になるようなパーツを拝借しました。

f:id:cr-taku:20161228141745j:plain

腕も本来カバーが付く箇所が剥き出しになるため、隙間をプラ板で埋めました。

f:id:cr-taku:20161228141758j:plain

頭部のアンテナもラッカーパテで固定し、あとはディテール案と肩のみとなりました。

もちろんバリとりや表面処理が必要になりますが、エアマスターに次いで、最も完成に近いキットとなりました。

できれば年内に仕上げたかったんですけどね^ ^;

 

例年通り、年末年始は実家へ帰省します。

何かキットを持って帰ろうと思っているので、恐らくこの2機のどちらかか、エアマスターを持って帰ることになりそうです。

冬は雪が降るのでスタッドレスタイヤではないマイカーでは帰れないので、電車で帰ります。

持って帰るキットや工具を厳選しないといけないのは厳しいところ^ ^;

f:id:cr-taku:20161228143031j:plain

そして、妹からプレバンの獅電改が届いたとの写メ報告あり。

勝手に妹のと2個注文し、勝手に妹宅に送りつける兄 笑

この獅電改が今年最後のパチ組みガンプラになりそう。

 

最後に…

f:id:cr-taku:20161228143233j:plain

↑このランキングの存在に気が付いてから、気になってチラチラみてしまう今日この頃。

ランキングに載ったRジャジャを一瞬で蹴落とすハンマハンマの人気ぶりは一体…。

旬なキットのバウや、人気のある主役機のZZはわかるんですが、不動の1位がグシオンとマンロディという謎 笑

ここまで人気なら、しっかり作ってあげないとかわいそうかも ^ ^;

 

前まではドートレスが入っていたことを考えると、マニアック需要は確かに存在するのかも知れません 笑

尚更ハンマハンマとRジャジャは完成させなくてはいけませんね^ ^

頑張ります!

HG 1/144 MSオプションセット7

相変わらず製作中のキットを放っておき、新しいキットばかり組んでいます。

 

↓このMSオプションセット7ですが、今まで発売されたオプションセットの中で、個人的にようやく当たりが来たと喜んでいます^ ^

f:id:cr-taku:20161214014228j:plain

強いて言うなればナイフはいらないですね 笑

f:id:cr-taku:20161214014246j:plain

嬉しくて2個買いました。

個人的に砲戦兵装が好きなので、こういう火気類が多く入ったオプションセットを待ち望んでいたのです。

接近戦はビームサーベルがあれば他に何も要りません!

(オルフェンズの世界ではビームサーベルはありませんが^ ^;)

f:id:cr-taku:20161214014256j:plain

早速、密かに組んでいたレギンレイズに持たせました!

買うか悩んでいたレギンレイズですが、このオプションセットが出るという報告があった後、すぐ買いました。

ちょっと持たせ難いのと、レールガンを接続しているもものサイドアーマーがポロポロとれるのが厄介ですが、カッコいいです。

f:id:cr-taku:20161214014324j:plain

オプションセットと一緒にフラウロスも購入。

色のせいで買うのをかなり躊躇しましたが、プロトタイプの段階から、砲戦仕様のガンダムということで、かなり気になっていたので、購入に至りました。

好みでレールガンはオプションセットのショートバレルに変更しました。

f:id:cr-taku:20161214015012j:plain

長いのもカッコいいんですが、やはり小さくまとまっている方が自分好みです。

平手はこれもオプションセットのヴィダール用平手を使用しています。

 

ユーゴーとゲイレールで遊んでみました。

f:id:cr-taku:20161214015032j:plain

ヴィダールの平手は、けっこう色んなMSの手の甲が流用出来そうです。

ちなみにマンロディとかはダメでした。

f:id:cr-taku:20161214015045j:plain

レールガンショートバレル4連装^ ^;

ちょっと気持ち悪いですね…。

f:id:cr-taku:20161214015052j:plain

こんなユーゴーならもう少し脚部をガッチリさせてあげたい。

f:id:cr-taku:20161214014342j:plain

ゲイレールキャノン。

f:id:cr-taku:20161214014349j:plain

このレールガン、似合いますね。

ゲイレールに1個あげようかな…。

f:id:cr-taku:20161214014708j:plain

オプションセットに遊び疲れ、ニッパーを買いに模型店まで。

同じタミヤの薄刃ニッパーにしようと考えたのですが、何となく片刃のやつにしました。

アルティメットニッパーが至高という事実は理解の上なんですが、貧乏性で、とりあえず安い物を購入しました。

写真1番下の赤いやつです。

f:id:cr-taku:20161214014739j:plain

f:id:cr-taku:20161214014746j:plain

なんとなくニッパーの練習台に、おまけスタンドを使用しましたが、少なからずシタデルのニッパーよりサクッと切れる。という印象しかなく、刃に気を遣うので、なんだか疲れました^ ^;

やっぱり負傷した薄刃ニッパーを強引に修理しようかな…。

f:id:cr-taku:20161214014752j:plain

で、実はニッパー+グシオンリベイクフルシティに加え、さらにMSオプションセット7を購入しました 笑

合計3セット目!HGUC1個買えてしまう^ ^;

 

グシオンいいですね!

発売前イメージ写真を見た時はタガメにしか見えませんでした…。

ただオプションセットの兵装はほとんど装備できなかったので、とりあえずヴィダール平手をつけておきました。

おまけのスタンドは、本当は透明が良かったんですが、店員さんがランダムに2個入れたため、黒と青に。

青はどうしようもないですが、黒はグシオンとか淡い色のMSとは相性が良さそうなので、まだ活躍の場がありそうです。

f:id:cr-taku:20161214021643j:plain

話はフラウロスに戻りますが、フラウロスの既視感…こいつだったか。

ラファエル氏、忘れてないから怒らないでください^ ^;

f:id:cr-taku:20161214015058j:plain

採掘場から出てきた時のようなモノトーンで仕上げたいと思います。

流星号でしたが、年末にプレバンの獅電が届くので、そちらを流星号のまま組みたいと思います。

フラウロス、来年にはラファエルと並べられると良いけど^ ^;

 

次回のオプションセットは恐らくスルーだと思いますが、こういう色んなMSに流用できるようなキットがあるのは本当に素晴らしいですね。

中学生くらいの時は、SEEDでストライカーやシルエットだけのセットがでないかなぁ、なんて思っていたので、こういう展開は大歓迎です。

 

以上、オプションセットネタでした^ ^

明日はハンマハンマを少しいじろうと思います。

夜はライブを観に行く予定なので、ほどほどになりそうですが、また進んだだけ記事にしたいと思います。

RE 1/100 バウ

初REです。

最初はディジェかイフリートを買おうと思っていたのですが、名古屋市緑区の模型屋さんにて、「バウ祭り」なるイベントが行われており、思わず誘われるようにそちらの店舗で購入したのでした^ ^;

f:id:cr-taku:20161201015646j:plain

一瞬「BAWOO」を「バウー」と読んでしまいました 笑

f:id:cr-taku:20161201015654j:plain

バウ祭りの特典的なもので、蛇姫さんというコスプレイヤーのブロマイドをいただきました。

しかも4枚も 笑

販売応援で店舗にも来ていたそうです。

 

コスプレイヤーは疎いので、申し訳ありませんが一人もわかりません^ ^;

f:id:cr-taku:20161201015702j:plain

リバウも出るそうで…。

興味はないですが、バリエーション展開早いですね。

f:id:cr-taku:20161201015937j:plain

さっそく組み始めようと思ったところ、アクシデント。

今まで購入したほぼ全てのガンプラを、ランナーから切り離してきた歴戦の薄刃ニッパーが負傷しました(バネが折れた…。)

使えなくはないのですが、何かと使い勝手が悪いので、2軍へ降格となりました。

今までありがとう…!

f:id:cr-taku:20161201015709j:plain

なので今回は薄刃に代わり、超使いづらいシタデルのニッパーでバウに挑みます 笑

f:id:cr-taku:20161201015714j:plain

まず胸部。

この時点でカッコ良過ぎて感動ものでした。

組みやすさはHGの延長線上で、そこまで変わりはありませんが、ディテールが凝っていて惚れ惚れします。

f:id:cr-taku:20161201015720j:plain

しかし、カラーリングの問題もあるかと思いますが、黄色のパーツが付き、先ほどまでの盛り上がりは消え、少し冷静になりました。

色数が少ない方が好みというのがよくわかりました。

f:id:cr-taku:20161201015728j:plain

左右3つずつの穴に襟のようなパーツが付くんですが、この穴がかっこいいなぁ 笑

埋まるのが勿体ない。

f:id:cr-taku:20161201015734j:plain

襟で埋まりました。

襟は尖り過ぎなので、個人的な好みに合わせて、少し大人しくしたいです。

モノアイはクリアパーツではありませんでしたが、ほぼ見えないので、塗装か付属のホイルシールで問題なさそうです。

f:id:cr-taku:20161201015740j:plain

腕はビームサーベルラックにもなっていました。

この剥き出し感が好きです。

f:id:cr-taku:20161201015752j:plain

下半身も出来上がり。

写真の撮り方が悪いので、説得力がありませんが、かなりボリュームがあります。

f:id:cr-taku:20161201015758j:plain

ただ中身を開けてみると、じつはスカスカ。

そこは個人的に問題ないのですが、代わりに挟み込みが多いのが気になります。

救いとして段落ちになっていて、合わせ目も気になりにくいパーツもあるので、割り切ってパーツごとの塗装をしてもいいのかも知れませんね。

f:id:cr-taku:20161201015803j:plain

上半身+下半身。

いいですね〜。このジオンなんだけどシャープな感じ。

決してジオンがシャープじゃないと言っている訳ではありませんが、バウは曲線的よりも直線的なイメージ。

(画像は暗過ぎたので明るさを補正しています。)

f:id:cr-taku:20161201015809j:plain

背部のブースターと羽も付きました。

すみません、これは画像補正していません ^ ^;

全部しておけよって話ですよね 笑

 

f:id:cr-taku:20161201015823j:plain

ビームライフルとシールドを持たせました。

やはり装備はこれくらいシンプルな方がカッコいいですよね。

シールドの接続が甘いので、すぐとれそうで恐いです。

f:id:cr-taku:20161201015815j:plain

暗い!

写真を撮るにはホントに部屋が暗いんですよね…。

f:id:cr-taku:20161201015830j:plain

お待ちかねの分離。

「バウ・アタッカー」

スタンド持っていないので、直置きなのはご勘弁ください。

あ、ミサイルが明後日の方向を向いている…!

f:id:cr-taku:20161201015836j:plain

ひっくり返すとこんな感じです。

余剰パーツはハンドパーツだけなのも何となく嬉しいです。

f:id:cr-taku:20161201015842j:plain

「バウ・ナッター」

説明には「巨大ミサイル」と書いてあります 笑

下半身巨大な爆薬を抱えて戦うMSということなんでしょうか…^ ^;

f:id:cr-taku:20161201015853j:plain

正面は「バウバウ」言いそうな顔してます。

f:id:cr-taku:20161201015903j:plain

f:id:cr-taku:20161201015919j:plain

ハンドパーツを外した後は、手首をくるんと1回転させることができるので、接続穴は見えません。

f:id:cr-taku:20161201015911j:plain

あとはビームサーベルの刃が付いてきます(2本)。

 

RE、堪能しました。

最終的には気になるトゲトゲフォルムを少し和らげる方向で改修プランを練っています。

 

 

f:id:cr-taku:20161201020048j:plain

ちなみに前回のブログにも掲載した、「注目記事」ですが、スマホアプリで見たらやはり順位が載っていました。

気付いたらドートレスを抜き去り、Rジャジャが5位の座を奪っていました。

R・ジャジャエアマスターバーストがもう少しで完成に近づきつつあるんですが、何故かモチベーションが上がらず、作業停滞中です。

 

原因はわかりませんが、本当なら2016年はZZシリーズから1体と、Xシリーズから1体完成させてかったんですが、どうしたものやら、といった状態です。

 

意欲がある内にハンマハンマを進めるべきかもしれませんね…。

たぶんハンマハンマは今一番難しいことをやっているので、飽きたら2度と完成しない気がします^ ^;

f:id:cr-taku:20161201024006j:plain

あとはこんなのも作っていますので、ZZ系ばっかりですね 笑

 

と、相変わらず最後は話が反れますが、「RE 1/100」シリーズはすごく良いモノでした。

大きさも相俟って作り応えがあり、凝ったディテールも印象的。

今は宇宙世紀モノがメインですが、いずれAWからベルティゴとか、CEからゾノとかバビを出して欲しいですね(どれも望み薄 笑)。

 

1/144 ハンマ・ハンマ 2

1/144 ハンマ・ハンマ

彼女が社員旅行で海外へ行っている間、家事をさぼり、ガンプラ製作に明け暮れています。

エアマスターは表面処理とかが終わればもう塗装に入れそうです。

Rジャジャは後は肩とバインダーシールドの改修が必要なので、どうやら年内に仕上がるかは微妙になってしまいましたね…。

f:id:cr-taku:20161119021050j:plain

で、ハンマハンマですが、腕はほとんどグレイズフレームで、爪にグレイズアインの脚を流用しようと思います。

差し替えで閉じてる感じにできるようにして、少し加工してビームサーベルを掴めるようにします。

f:id:cr-taku:20161119021154j:plain

ちなみに今回は上半身の話。

グレイズアインのフレームにハンマハンマを被せているだけなんですが、面白いことを発見しました。

f:id:cr-taku:20161119021205j:plain

これ、わかりますか?

ちょうどグレイズアインのパーツが、ハンマハンマの肩(?)を支えるような感じになるんです。

なので肩(?)は胴体に直接固定せず、腕に固定するようにしたいと思います。

(ちょっと何言ってるかわかりませんね 笑)

f:id:cr-taku:20161119021225j:plain

f:id:cr-taku:20161119021232j:plain

腕を前に伸ばすとこんな感じで肩が可動します。

腕が重くなるのはへたりを考えるとあまり良くない気がしますが、ボールジョイントの腕の接続部は、へたってもジョイントを瞬着とかで太らせればある程度回復するので、良しとします。

f:id:cr-taku:20161119021244j:plain

けっこう一体感がでていると思います。

f:id:cr-taku:20161119022139j:plain

パーツの位置関係的にグレイズアインのパーツも付きますが、まぁこれは没ですね 笑

f:id:cr-taku:20161119021307j:plain

ついでに下半身と合わせてみました。

いや…きもい!

かなりバランス悪いです。

何故か無駄に色気を感じる 笑

まぁスカートがついていないので、下半身がボリューム不足な面もありますが、今のまま進行は良くなさそうですね。

足は手になる予定なので(さっきからホントに何言ってるかわからない 笑)、旧キットハンマハンマの脚を加工し、取り付けます。

 

にしても…デカ過ぎ?

先日購入した1/144 ディジェが小振りなんでしょうか…。

まぁそれでもハンマハンマは大きい分、かなり作り応えがあります。

自分でも今から完成が楽しみです。

f:id:cr-taku:20161119024206p:plain

自分のブログの注目記事なんですが、ハンマハンマは期待値が大きいのでしょうか?

今までこのランキング(?)を気にしていなかったので、意外な順位に驚きました 笑

ドートレスか…。

早く作りたい気持ちはあるんですけどね…。

頑張ります!

 

 

そして今回のパチ組みコーナー。

↓ディジェと一緒に買ったこの人。

f:id:cr-taku:20161119022722j:plain

HG 1/144 ゲイレール

ガラン・モッサは嫌なやつだけど何故か嫌いになれなかった。

こいつ股関節が貧弱なので、もう少し腰の幅を広くしてあげたいですね。

グレイズになかったクリアパーツが使われていることに驚き。

f:id:cr-taku:20161119022733j:plain

ディジェは文句ないですね…。

カッコ良過ぎます。

右手は次元ビルドナックルへ差し替え、余っていたクレイバズーカを装備させました。

 

来年本格的に改修するかも知れない1個です。

f:id:cr-taku:20161119023813j:plain

HG GP01 ゼフィランサス

今週は毎日のように0083をDVDレンタルして視聴していたので、その影響で購入。

当初パイロット含め、ヴァルヴァロがカッコいいと思っていたのですが、素組みレビューを見て足がすくんだため、ベタに主人公機にしました。

0083系は初めてのキットだと思っていたんですが、ゲルググマリーネのシーマ機があったので、2機目ですね。

これもカッコいいです。

シンプルな完成を目指したいです。